口座を開設後、口座へお金を入金する方法 - ハピタスで節約とお小遣い稼ぎを目指すブログ

口座を開設後、口座へお金を入金する方法



こちらの記事では、口座を開設された後に、口座にお金を入金する方法をご紹介しています。

口座への入金方法は、大きく分けて2種類ございます。


①即時入金・クイック入金(会社によって呼び方は異なります)による入金方法
②指定口座へ振り込む事によって入金する方法



それぞれの入金方法について、ご紹介いたします。




即時入金・クイック入金による入金方法



この入金方法は、証券会社と提携している各銀行が提供する、インターネットサービスを利用して入金する方法です。

この入金方法が使える環境でしたら、こちらの入金方法の方がお勧めです。


【即時入金・クイック入金による入金方法のメリット】
①ご入金した資金がすぐに口座に反映される点。
②入金の手数料がかからない点。


証券会社によって提携している銀行は異なりますが、ネット専業の銀行だと対応している可能性が高いです(楽天銀行・住信SBIネット銀行・ジャパンネットバンクなど)


ネット専業の銀行以外の場合は、インターネットバンキングの申し込みが必要です。



指定口座へ振り込む事によって入金する方法



この入金方法は、証券会社が指定する口座へお金を振り込む事によって入金する方法です。


お振り込みをする口座につきましては、口座開設後に証券会社から送られてくる書類に記載があるか、証券会社の口座にログインをされた後のお客様情報の項目などに記載されています。


お振り込みから口座への入金の反映までのタイミングは、証券会社側でお振込みを確認してからの入金の反映となりますので、入金の反映までに時間がかかる可能性がございます。


それと、どちらの入金方法についても言える事なのですが、注意する点がございます。


それは、必ず口座名義のご本人様の口座から入金をする事です。
※ご本人様の口座からでないと、借名取引(別サイト)を疑われて入金が出来ません。


以上の2通りの入金方法となります。


ネット専業の銀行にご興味がある方は、ポイントサイトのハピタス経由で、楽天銀行・住信SBIネット銀行の口座を開設すると、ハピタスのポイントが貰えます
※ハピタスのポイントは、 1ポイント=1円に交換可能です(交換は300ポイントから可能です)


楽天銀行を開設すると850ポイント、住信SBIネット銀行を開設すると350ポイントが貰えます
※ポイント数は変動する可能性がございます(記事掲載時のポイント数です)


また、証券口座を開設するだけでハピタスのポイントが貰えたり、証券口座を開設して入金するだけでハピタスのポイントが貰える案件もございますので、もしご興味のある方はご覧下さいませ。
岡三オンライン証券の口座を開設すると、3,000ポイントが貰える案件の記事
SBI証券へ5万円以上の入金をすると、4,000ポイントが貰える案件の記事






↓こちらからのご登録で30ポイント貰えます↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
※更に入会者限定のスタンプラリーの条件クリアで100ポイント貰えます







  ↓こちらからも新着記事をご確認いただけます↓ 












当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます